上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2,3週間前に新しくデスクトップのPCを買ったんですが、新PCにしたついでにこっちでもHDMIでキャプチャできる環境を作っちゃいました。
デスクトップでゲームのキャプチャ環境を作るのは、ノートPCと比べると割と簡単なのでキャプチャカードを買って増設すればすぐできちゃいます。増設っていっても、ケース外して基盤を差し込むだけなんで誰だってできます。


とりあえず最初に、キャプチャなんかについて詳しく知りたい方や、こういうのに興味がある方は、VIPが初心者でゲーム実況するには@wikiを参照するといいですね。


んで自分が選んだキャプチャカードは、ドリキャプのDC-HC1っていうやつ。

ドリキャプ HDMIキャプチャーカード PCI Express (x1)接続 DC-HC1



デスクトップ用のキャプチャボードはいろいろあるんですが、お手軽さと価格の安さでDC-HC1あたりがけっこう人気があるみたいです。
自分もレビューや評価を見て安易な気持ちで買ったんですが、特に問題なく使えているので満足です。



自分のPCのスペックが、

OS  : Windows7® Home Premium
CPU : Intel Core™i5-2400 プロセッサー
メモリ : 4GBメモリ DDR3-SDRAM DDR3-1333 (4GBx1枚)
グラボ : GeForce® GTX550Ti VRAM:1GB
HDDドライブ : 500GB ハードディスク シリアルATA II

こんな感じのコストパフォーマンス重視で買ったPCです。
メモリとかHDDとか若干足りないと思い始めたら、増設する予定なんでそこら辺に関しては今のところ問題なし。
CPUはCore i7にしようか迷ったけど、ぶっちゃけ自分の用途だとi5もi7も変わらんのでi5にしちゃいました。


ゲーム機側の出力設定は、1080iか780pで出力できるみたいですけど、自分は780pで出力しています。




参考までに、スクリーンショットとかテスト動画とか

・スクリーンショット

amarec20120611-212954_result.jpg

amarec20120611-213030_result.jpg

amarec20120611-212939_result.jpg



・参考動画




HC下位テオを適当に頭ハメ

再生画面右下の、チャンネルの品質で720pを選択して見てください。


DC-HC1を使用して、xboxからデスクトップPCにHDMI接続でキャプチャしてます。分配機は使っていません。

ゲーム機側の出力設定は780p

AviUtlを使ってH.264形式の動画を出力しています。
映像ビットレートは10000bps、音声ビットレートは192bpsにしてエンコしてみました。

画質等の参考にどうぞ


xboxのキャプチャ環境を変えました。


今までは、PCA-DAV2(デジ造)という、いわゆるコンポジット端子(赤とか黄色とか白の線があるやつ)を使ってxboxの映像をノートPCにキャプチャしていました。
コンポジット端子でキャプチャする場合、HDMIと比べると画質が悪くなってしまうのと、画面の縦横比が強制的に4:3になってしまうので、使い心地はあまりよくありませんでした。


なんとかノートPCにHDMI画質でキャプチャできる環境がほしかったので、機材を探してみたところありました。
割と有名らしいんですが、この手に関しては初心者なんで今まで知りませんでした。


ネットで調べてる時も思ったんですが、xboxのキャプチャ環境を作ってそのときの感想を記事にしたブログってのが少なく感じたので、今回の記事を書こうと思った理由。


とりあえず、今回買ったキャプチャーボードってのが、ドリキャプのDC-HB1っていうExpressCard/34接続のやつ。

ドリキャプ HDMIキャプチャーカード ExpressCard/34/54スロット接続 DC-HB1



キャプチャの種類とか接続方式の違いが分からない人は、VIPが初心者でゲーム実況するには@wikiっていうサイトを見るといいかもしれないです。導入の仕方やエンコの仕方まで載ってるのでとても参考になります。


これはノートPCに差して、付属のHDMI変換ケーブルを使って、PCと箱をHDMIケーブル1本だけでつなげられるのでとても簡単です。

・接続例   箱 ⇔ HDMIケーブル ⇔ 付属の変換ケーブル ⇔ ノートPC


このキャプチャの推奨スペックが長々と書いてあるんですが、ゲーム機側の出力設定を下げればハイスペックでなくても十分動くと思います。下の画像は箱に乗ってたやつの写真。

dc-hb1_convert_20120313204029.jpg


ちなみに私のノートPCのスペックは

OS  : Windows Vista HomePremium
CPU : Intel Core 2 Duo プロセッサー T7250 (2GHz)
メモリ : 2.00GB
グラボ : オンボード
HDDドライブ : 約160GB(Serial ATA、5,400回転/分)

当然のことながら、ExpressCard/34/54に対応


こんな感じで、ゲーム機側の出力設定を780pに下げてキャプチャしてます。



やはりHDMIでつないだ場合、画質の差が歴然ですね(´・ω・`)
参考までにHDMI接続でとったスクリーンショットとテスト動画のせておきまっす

・スクリーンショット

amarec20120313-210329.jpeg

amarec20120313-210519.jpeg

amarec20120313-210524.jpeg


・テスト動画




HC上位オオナズチをハメるだけの動画
再生画面右下の、チャンネルの品質で720pを選択して見てください。

AviUtlを使ってH.264形式の動画を出力しています。
映像ビットレートは8000bps、音声ビットレートは192bpsにしてエンコしてみました。

低スぺPCですが、体感ではラグもほとんど感じないので十分このままでいけます。
ただ、たまに縦・横縞?みたいなのがでるんですが、それを考慮してもきれいな画質で遊べると思います。
回線落ちがひどいのでその原因と対処方法をぐぐって自己解決しました。


んでも結局、回線落ちがひどい原因はよくわかりませんでしたが、おそらくf3アプデをしたあとのゲームプログラムに問題がある模様。


そんなときの、対処方法としてはセーフチェックモードがいいらしい。
データチェックしてからは、回線落ちもなくなりかなり改善された気がします。


以下データチェック方法のコピペ




■手順1 インストールデータのチェック
───────────────────────────────────
※下記手順につきましてはランチャーバージョンL1.1.22Cまたは  L1.1.26CG以降のみ適応されます。
 万が一バージョンが違う場合はお手数ではありますがご連絡ください。
※バージョンの確認方法は下記URLをご確認ください。

※下記の作業には、状況により1時間前後のお時間がかかる場合がございますので  あらかじめご了承ください。

タイトル画面より、「PRESS START」と表示されましたら、「STARTボタン」を 押していただき、「認証中」に移行する際に下記の操作を行う事によって セーフチェックモードが起動されます。

・十字キー「↑」、「LB」、「RB」、「Rトリガー」を 同時に数秒間押し続けてください。
※サーバー選択後「HDD INSTALL エマージェンシーモード」と表示されたら、
セーフチェックモードに入っております。
上記モードに入りましたら下記のメッセージが表示されますので、
問題が無ければ、A.はい を選択していただき、ゲームファイルのチェック及び
修正作業の開始をお願いいたします。

・表示内容
-------------------------------------------------
 インストールされているMHFのデータを確認します。
 この作業を実行することによりゲームプログラムが  更新され、問題が解消される場合があります。
 この作業には1時間以上かかる場合がございます。

 ※この作業によってゲーム進行状況等に影響が  出ることはございません。

 確認作業を実行しますか?

      A.はい     B.いいえ
-------------------------------------------------

セーフチェックモードが完了いたしましたら、ランチャー画面が表示されますので、
「STARTボタン」を押していただきゲームを開始してください。
上記診断プログラムをご利用いただいてもゲームプログラムのアップデート時や ゲームプレイ中に画面が停止してしまう問題が改善されない場合は、
下記の手順により最新のゲームデータをダウンロードいただき、
症状に改善がみられるかご確認下さいますようお願いいたします。



最近、プレステのコントローラーでモンハンをやり始めました。
弓をよく使うんですがxboxのコントローラーの操作ではどうしても限界があるところがあるので、PSコンに変えてしまいました。


xboxのコントローラーでも問題ないんですが、
携帯機操作で慣れている方にとっては、親指でキャラ操作をし人差し指で視点変更するいわゆる「モンハン持ち」ができないのはけっこうつらいんじゃないでしょうか。


xboxのPS用コンバータは前々からあったんですが、旧型のものは有線のxboxコンがないと使えないものでした。
しかし、最近になって新しいタイプのものが出たみたいで、こっちは以前と違い有線コンなしでもOKのものでした。
アマゾンのページですが↓に商品ページのリンクを貼っときます。


PS2コントローラーをXBOX360 使用変換でアダプター Natsumi


値段は2980円。送料込みで3500円くらいなんで有線コントローラーとか買うよりはこっちのがいいと思います。
使ってみた感想は、体感でのラグも感じられずとても使いやすかったです。
この商品のレビューが少なく不安だったんですが、どうやらとりこし苦労だったようです。
ちなみにPS・PS2両方のコントローラーで動作します。
PSコントローラーはハードオフ等の中古屋さんで、カートなどに山積みにされて500円くらいで売っているんで、コントローラーの買い替えも安く済ませられます。

今からPSコンを考えている方は、ぜひお試しあれ。
xboxでスクリーンショットを撮れる環境になったので、適当に撮って遊んでみました。


xboxでスクリーンショットを取る方法としては、
ビデオキャプチャを使用して、映像をpcの画面に映し出し、アマレコTVについているスクショ機能を利用して、
スクリーンショットを取りました。
とても簡単に取ることができます。


以下、撮ったスクリーンショットです。


amarec20110120-120559.jpeg


amarec20110120-120715.jpeg


amarec20110120-121155.jpeg


amarec20110120-121529.jpeg


amarec20110120-121549.jpeg


amarec20110120-121609.jpeg


amarec20110120-121931.jpeg


amarec20110120-121937.jpeg


amarec20110120-121943.jpeg


amarec20110120-121958.jpeg


amarec20110120-122007.jpeg
mhf関連のツイッター
ブログ用のツイッターです。
フォローはもう片方の方でお願いします。

うどんツイート
こっちが本体。
MHF関連の人を積極的にフォロー。
どうぞ気軽に絡んでください(゚∀゚ )

こみゅにてぃ
ほとんど放送するつもりはないけど、
一応作っときました。
主にVSとか突発イベントの時だけ
FC2カウンター
プロフィール

udonsoba1234

Author:udonsoba1234
PC鯖…メイン
4鯖…休止中


韋駄天が好きです
PC鯖に来てから超ぼっちはんたー

カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にリンクしてくだされー

参加ブログランキング
FC2Blog Ranking
MHF Xbox360・攻略ブログ MHF・攻略ブログ
mhfニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。