スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52回韋駄天杯跳緋獣高速討伐

2012/02/20

ゴゴモアカウンター韋駄天お疲れ様でした。
いつものように弓部門参加してきました。

今回も結果から言うと、

タイムは 3'32"26 で最終暫定1位

携帯の画像から

DSC_0006_convert_20120220123019.jpg  amarec20120220-111727_convert_20120220123107.jpeg


4鯖ではこの記録で最終暫定1位だったんですが、某巨大掲示板によると他鯖に2ラスタの猛者がいるらしいです。
私もこの記録を出した後に、2ラスタ目指して頑張ってみたんですが無理でした(´・ω・`)
んでも最速でココモアを落とした後に、2分以内に赤オーラ状態にさせれば、行動運と会心カウンター次第で2ラスタはいけると思います。

今回も弓は昇竜部門で運ゲーが激しかったんですが、土壇場エースが発動している人がいない限り、ついに念願の弓部門マスター&金ソードに手が届きそうです(ノД`)シクシク



以下、今回の立ち回りの感想とか


私が実際にやった立ち回りは、赤オーラ状態の時の昇竜でカウンター
オーラで尻尾打ちも試しましたが、あんまりよくなかったです(´・ω・`)

追記:正解はたぶん打撃ビンをつけた打撃属性のオーラでカウンターみたいです(´・ω・`)
    詳細はつべにあがってる参考動画を見てください



昇竜するにあたって、正解に近い武器はたぶん複数あって、氷雪弓【寒風】 、覇帝弓アシカムトルム 、フェザークレセントあたりなんじゃないかな。

とりあえず、睡眠ビンがあると運要素を一つ減らせることができて、ココモアを落とすのが楽。
睡眠に頼らなくても落とす方法があるみたいなんですが、結局よくわからんかったし、安定しないと思うので睡眠使ってました。またゴゴモアを眠らせた後は、ゴゴが眠ってる間にオーラでココモアを処理して、眠りから覚めたら即赤オーラに移行させるといい感じでした。

それとカウンター時に会心を引けるかどうかってのと、昇竜のてっぺんか出だしでカウンターを取れるかってのが重要な要素。SR999でなければアシカムあたりがけっこうよかったかもしれないです。ちなみに私は不具合により秘伝書効果がのってたんで、氷雪弓使って昇竜してました。



リタイヤの目安としては、

・30~35秒くらいにゴゴモアが眠らなかったらリタ
・1分50~2分くらいまでに赤オーラになってなかったらリタ
・良ゴゴを引けなかったらリタ

こんな感じでした。


カウンター出来るときと出来ない時がよくわからんくて一番きつかった(´・ω・`)
特に水平にゴゴモアが吹っ飛んでくるやつの判定がいまいちわからん。
木とかで軸がずれてるのかどうか知らんけど最後まで謎でした。

とりあえずこの韋駄天のおかげで、昇竜弓でカウンターするのが上手くなったよ!
みんなカウンター韋駄天お疲れ様でした!


追記:↓参考動画集

2鯖の1位の動画はすごいですわ…
打撃ビンつけて打撃属性に変えてのオーラでカウンターっていう発想はなかった…
カウンターするなら昇竜弓しかないっていう先入観が働いてしまい、思考を止めてしまったのがだめやった(´・ω・`)肉質を見て、いろんな角度から見てみれば、この思考には至ったはず……でもないか……
…いやはや、まだまだ自分のレベルの低さを思い知らされた韋駄天でした…。


1鯖
【MHF】第52回韋駄天杯 跳緋獣高速討伐弓部門【1鯖】

2鯖
第52回韋駄天杯ゴゴ 弓部門@2鯖
【MHF】第52回韋駄天杯 跳緋獣高速討伐【弓】

3鯖
【MHF】第52回韋駄天杯跳緋獣高速討伐3鯖弓部門 暫定1位



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mhf関連のツイッター
ブログ用のツイッターです。
フォローはもう片方の方でお願いします。

うどんツイート
こっちが本体。
MHF関連の人を積極的にフォロー。
どうぞ気軽に絡んでください(゚∀゚ )

こみゅにてぃ
ほとんど放送するつもりはないけど、
一応作っときました。
主にVSとか突発イベントの時だけ
FC2カウンター
プロフィール

udonsoba1234

Author:udonsoba1234
PC鯖…メイン
4鯖…休止中


韋駄天が好きです
PC鯖に来てから超ぼっちはんたー

カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。
お気軽にリンクしてくだされー

参加ブログランキング
FC2Blog Ranking
MHF Xbox360・攻略ブログ MHF・攻略ブログ
mhfニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。